フィル・ミケルソン、全英は「欠場が濃厚」

全米オープン開幕の前日、「期間限定」でツアー復帰しているフィル・ミケルソンが来月の全英オープンは「欠場が濃厚」であることを明らかにした。今週の全米オープンでメジャー61試合連続出場となるミケルソン。1994年マスターズ以来のメジャー大会欠場になる。

philmickelson20090619.jpg
photo: U.S. Open Championship


ミケルソンの妻エイミーさんに乳がんが発覚してから早1ヶ月。7月1日から本格的な治療が開始するらしく、妻の治療中、ミケルソンは家族との時間を最優先にし、試合には出場しないことを明らかにしている。復帰時期について聞かれると、「早くて8月。手術後、1、2週間しないと治療のスケジュールが分からないから」と言った。


8月の全米プロ選手権までも欠場することになれば、今週が今季最後のメジャーになるかもしれないミケルソン。それだけに意気込みは高い。


「今週は全てを出し切るつもり。暫くはプレーできないからね」とミケルソン。


「タイガーVSミケルソン」のデッドヒートが益々見たくなってきた。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com