ガルシアが今年3勝目!「タイガーVSガルシア」時代の幕開けか!?

全米プロ選手権」でタイガー・ウッズとの名勝負を演じてから早9年。「神の子」とも呼ばれ、当時はタイガーの最大のライバルになるであろうと言われていたセルヒオ・ガルシア。大一番での詰めの甘さなどこれまでに色々と叩かれてきたが、いよいよタイガーに一歩接近し始めた。


先週の欧州ツアー開幕戦「HSBCチャンピオンズ」でプレーオフを制し、今年3勝目を挙げたガルシア。世界ランキング2位の席をここ数年間守り続けていたフィル・ミケルソンが8位タイに低迷したこともあり、タイガーに次ぐワールドランキング2位に昇格。

garcia1113.JPG
photo: hsbcgolf.com


今年、ガルシアはPGAツアーの目玉イベント「ザ・プレーヤーズ」と自国での「カステヨン・マスターズ」を優勝。また「全米プロ選手権」を含む3試合で2位(または2位タイ)に入っている。


「勝つことができて本当に嬉しい。そして(世界ランキング)2位になれたこと。素晴らしい1週間になった。ザ・プレーヤーズを勝って以来、本当に充実した7ヶ月になっている」とガルシア。


gallerychina1113.JPG
photo: hsbcgolf.com


ガルシアはいまだに日本でも人気の高い選手の一人。来年はHSBCチャンピオンズのディフェンディングチャンピオンとして中国に来るのであれば、その足で翌週の「三井住友VISA太平洋マスターズ」にでも出場してもらえないものだろうか...。三井住友VISA太平洋マスターズが欧州ツアーのアジア地域の連戦の一つに入れれば、ガルシアなど世界トッププレーヤーを歓迎しやすくなるんだろうけどなぁ。


いよいよ「タイガーVSガルシア」時代の幕開けとなるのか!?早く戻って来い、タイガー!!

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com