タイガー・ウッズのゴルフニュース一覧

タイガー・ウッズ

・身長:185cm ・体重:82kg
・出身:アメリカ(カリフォルニア州) ・誕生日:1975年12月30日
・メジャー大会優勝:マスターズ(1997、2001、2002、2005年)、全米オープン(2000、2002、2008年)、全英オープン(2000年、2005年、2006年)、全米プロ選手権(1999、2000年、2006年、2007年)
・PGAツアー勝利数:70勝 ・趣味:バスケットボール、釣りなど

言わずと知れた現代のスポーツ界を代表するアスリート。歴史に残る名勝負を数多く繰り広げてきた。アメリカ・カリフォルニア州サイプレス出身。アマチュア時代には全米ジュニア・アマチュア選手権、全米アマチュア選手権にそれぞれ前人未踏の3連覇を達成。1996年8月27日のプロ転向からわずか10か月余りで、マスターズを含む7大会で優勝を挙げ、21歳にしてPGAツアーの史上最年少賞金王に輝いた。2000年全米オープンから2001年マスターズまで、メジャー大会4連覇を達成。2008年全米オープンではロッコ・メディエイトとの死闘の末、トリプルグランドスラムを達成するも左膝の疲労骨折のため手術。彼のトレードマークとしてよく知られている赤いシャツは、トーナメントの最終日に着るものである。

プレジデンツカップの初日フォーボール、米国が3.5-2.5と1ポイントをリードして終えましたね。この日の主役は副キャプテンのデービス・ラブIIIが手なずけた「リス」だったようですが、タイガー・ウッズとマット・クーチャーも負けてはいませんでした。「数ヶ月前からお...続きを読む
昨日お伝えした「タイガー&ガルシアのいざこざ」の続報。 そもそも今回の騒動のきかっけになった第3ラウンドの2番ホール、2打目地点での出来事。ギャラリーから歓声があがるきっかけを作ったのはバッグからウッドを抜いたタイガーでしたが、ラウンド後、 「マーシャルが(ガ...続きを読む
タイトルのまんまです。さきほどもアップしたタイガーVSガルシアの犬猿の仲を時系列に分析してみました。 もっとあるかと思いますが、ひとまずはこちらです。 ...続きを読む
今年のプレーヤーズ・チャンピオンシップはタイガー・ウッズの今季4勝目で幕を閉じ、最終日の5ホールはちょっとヒヤリとしましたが苦手とも言われていたピート・ダイのセッティングで2打差の勝利。改めて今年のタイガーは「ホンモノ」かもしれないと再認識。また、デビッド・リ...続きを読む
先日、タイガー・ウッズが新たな恋人と交際していることを自身のHPで発表しました。お相手は同じアメリカ出身でアルペンスキーの五輪金メダリスト、リンゼイ・ボン。まっキンキンなブロンドっぷりがエリンさんに似てますね・・・。 お相手のボンさん、降って湧いて出てきた印象...続きを読む
悪天候でマンデーフィニッシュとなったファーマーズ・インシュアランス・オープン@トーレーパインズ。タイガーの最終ラウンドのバックナインは(ちょっとだけ)ヒヤッとしましたが、そこまでの貯金が十分あったため4打差の逃げ切り勝利。100勝という大台があるとするなら、ち...続きを読む
米スポーツイラストレーテッド誌と経済誌フォーブスが毎年発表する「米アスリート長者番付TOP50(Fortunate 50)」。2004年にはじまったこのランキングは毎年タイガー・ウッズが1位の座に輝いていましたが、最新のランキングでは初めてトップから落ちてしま...続きを読む
再びメジャーで優勝するタイガー・ウッズの姿を見たい。ジャック・ニクラウスのメジャー最多優勝記録に到達してほしい・・・そう思っているゴルフファンは多いし、今年の全米も予選ラウンドをトップタイで折り返して、4年ぶりのメジャータイトルを期待していた人も多かったのでは...続きを読む
先日行われたタイガー・ウッズの記者会見の一部を抜粋。...続きを読む
もうタイトルのまんまなのであまり説明はいらないと思いますが・・・。 たしか、テーラーメイドの「ロケットボールズ」シリーズでも似たようなキャンペーンをやっていたのを以前紹介したかと思いますが(あちらはキャッシュバックか...)、このナイキさんの販促キャンペーンは...続きを読む
今週のWGCアクセンチュアマッチプレー選手権で今季2戦目を迎えるタイガー・ウッズ。先週、タイガーは自身のHPで今後のスケジュールを発表し、WGCアクセンチュアの後は3月1日からの「ザ・ホンダクラシック」、そして3月8日からの「WGCキャデラックチャンピオンシッ...続きを読む
昨年末のシェブロン・チャレンジで2年ぶりの優勝を果たし、今季の完全復活が期待されるタイガー・ウッズは9日、2012年のPGAツアー初戦が「 AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ」になることを自身のHPで発表。 2月9日から4日間、一昨年の全米オープンの舞台で...続きを読む
昨年の「オメガミッションヒルズワールドカップ」で米国チームを11年ぶりの優勝に導いたゲーリー・ウッドランドは3日、タイガー・ウッズ、マット・クーチャーらが所属する「エクセルマネジメント」に移籍したことを発表。 エクセルといえば、長年IMGでタイガー、アニカ・ソ...続きを読む
「シェブロンワールドチャレンジ」で約2年ぶりの優勝を挙げ、久しぶりに渾身のガッツポーズも見せてくれたタイガー・ウッズ。まずは、お帰りなさい・・・と、先日書きました。「来年はカムバックプレーヤーオブザイヤーを狙う」とか冗談を言う余裕が出てきたタイガーについても先...続きを読む
先週、タイガー・ウッズが2年ぶりに優勝した「シェブロンワールドチャレンジ」の冠スポンサー「シェブロン(Chevron)」が来年以降、同大会のスポンサーとして残る意思がないことが4日の試合終了後に明らかになったとのこと。 シェブロンワールドチャレンジはタイガーの...続きを読む
先週の「シェブロンワールドチャレンジ」で2年ぶりの優勝を挙げたタイガー・ウッズ。 長かったのか、短かったのか・・・。 タイガー以外の選手であれば2年ぶりの優勝なんて普通でしょうね。個人的には、タイガーにはまた強い姿を見せてほしいという気持ちはあったものの、その...続きを読む
先週のプレジデンツカップで復活の兆しを見せたタイガー・ウッズ。シングルスでの勝利が米国チームの優勝を決めるポイントとなり、キャプテンのフレッド・カプルスとも熱い抱擁、一躍ヒーロー扱いされていました。もちろん、成績だけを見れば負け越し(2勝3敗)たのですが、勝ち...続きを読む
EAスポーツは今月上旬からFacebookでわりと画期的な企画を展開していて、 「タイガーと一緒にカバーに載せたいのは誰ですか?」 と呼びかけファンページを作り、表紙を飾る選手(欧米発売に合わせてそれぞれの大陸から1名ずつ)を「ファン」に投票で決めてもらってい...続きを読む
タイガー・ウッズとハーマン・ケイン。 一見、何も接点のないようにみえる両者ですが、ここにきてケイン氏が5年前に書いたコラムが注目されているようです。 ...続きを読む
なぜホットドッグだったのか。。。 なぜタイガーにホットドッグだったのか。。。 この男は何を訴えたかったのか。。。 とにかく謎の多い出来事でしたが、まずは紹介しておきます。...続きを読む
今週の「Frys.comオープン」で自身初のフォールシリーズ出場となるタイガー・ウッズ。新居に移り、新たなホームコースとなっているメダリスト・クラブで先週、コースレコードの「62」でラウンドしたというニュースも出ていましたが、果たして本番でどんなプレーを見せて...続きを読む
先日、英Express紙のインタビューに応じた現世界No.1ルーク・ドナルド。元世界No.1タイガー・ウッズの近況について聞かれると、珍しく言葉を濁さずに話していました。...続きを読む
タイガー・ウッズが出場することになったフォールシリーズの「Frys.comオープン」。奇しくも、昨年この試合を優勝したのは2008年全米オープンでタイガーと死闘を演じたロコ・メディエイト。 再戦を楽しみにしているかと思いきや、現在のタイガーの「取り巻き」対する...続きを読む
タイガー・ウッズが出場を発表したFrys.comオープン。例年であればそこまで注目される試合ではないですが、今年はタイガー出場で大いに盛り上がるはず。現地に行って見たい!という地元のファンもいるのではないでしょうか。 気になったので調べてみました。一体、いくら...続きを読む
FedEx Cupプレーオフ直後の「フォールシリーズ」4試合はシード権をかけた争い、またはルーキーたちがその実力を試す「消化試合」の意味合いが強いですが、今年は例年になく注目されそうです。 タイガー・ウッズがフォールシリーズ第2戦の「Frys.comオープン」...続きを読む
FedEx Cupプレーオフ進出を逃し、自力ではチーム入りが不可能となっていたタイガー・ウッズですが、先日、米チームの主将フレッド・カプルスがキャプテン推薦の2枠でタイガーを選出することを明言。 「彼がチーム入りすることは伝えている。(キャプテン推薦が発表され...続きを読む
タイガー・ウッズの不倫騒動で彼との契約を切ったスポンサーがほとんどでしたが、今でもその関係を継続している数少ない企業の一つがゲームメーカーの「EAスポーツ」。タイガーを表紙に使って販売している「PGA TOUR」シリーズは毎回パワーアップしていってて面白いです...続きを読む
11月に開催される米国選抜VS世界選抜の「プレジデンツカップ」。各チーム12名によって構成され、米チームは10名が過去2年の成績を下に自動的に選出、残り2名はキャプテン、フレッド・カプルスが推薦。 その残り2名の枠にタイガー・ウッズを入れるべきか否かで既に議論...続きを読む
先週のWGCブリヂストンインビテーショナルでアダム・スコットのバッグを担いで優勝に貢献した「スティービー」ことスティーブ・ウィリアムズ。先日もお伝えしたとおり、試合後にはテレビインタビューまでされるなど、一躍時の人となってしまいました。 その試合後インタビュー...続きを読む

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com