タイガー・ウッズblog:全英4勝目は「その時の状況に恵まれないと・・・」

昨日アップできなかったタイガー・ウッズの最新ブログ。前回同様、なかなか興味深い内容になっています。

tigerwoods0715.jpg
photo: tigerwoods.com


特に興味深かったのは、今回の全英オープンの優勝条件として挙げている2点目。全米オープンの回顧でも書きましたが、やはり雨に見舞われた時間帯にコースにでなければいけなかった「運」が結果に響いていたことが分かります。今回はその「運」を味方につけないと勝てない、とまで断言していますが、タイガーならなんとか調整してくるはず。きっと断言したのは「そうなって欲しくない」気持ちの表れなのではないかと思います。


(荒い翻訳かもしれませんが・・・)


=======================================
今、スコットランドのターンベリーで全英オープンに向けて準備しています。ここに来る前に天気予報をチェックしたらあまり良くなかった。ほぼ毎日雨の予報で、大会の運営に影響がなければいいんだけど...。


このコースでプレーするのは初めてだけど、1994年の全英はビデオで見てきた。あの大会からコースも変わっていて、バンカーの数も飛距離も増えている。だからどんな結果になるのか、想像はつかない。


幸運にも、これまでクラレットジャグを3つ手にしている。この地で再び成功するための絶対条件が二つある。一つ目は、良いゴルフをすること。二つ目はスタート時間とその時の状況に恵まれること


いつどんなコンディショナになるなんて誰もわからないし、与えられた中でベストを尽くすしかない。不確定要素が多いことはこの大会の魅力でもある。ホイレークの時のようにカラカラかもしれないし、2002年のミュアフィールドのように雨の連続かもしれない。去年はプレーしてないからわからないけど、強風というシナリオも考えられる。


ポイントは戦略をしっかりと立てて、後はそれを実行するのみ。練習ラウンドでコースの状態を見てから5番ウッドを入れるか2番アイアンにするかを決めたいと思う。


(中略)


調子に関しては言うことはない状態。AT&Tナショナルでは今年3勝目を何とか挙げることができた。ハンター・メイハンは日曜日に物凄いゴルフで俺とアンソニー・キムを追い上げてきた。・・・ホストとして、先週は本当に慌しかった。スタッフ、ボランティアのみなさん、ファン、軍関係者、そして選手たちのおかげで、とても特別な1週間になったと思う。タイガー・ウッズ基金についても知ってもらういい機会になったしチャリティ金も集まった。成功させてくれた皆さんに御礼を言いたい。ありがとう!・・・私と父は軍人に敬意を表すること、そして子供たちを助けることについていつも話していた。だから、先週の大会の後、父との思い出がたくさん頭をよぎった。きっとこのような結果を残したことを喜んでくれていると思う。


そして大会終了後の表彰式で「自分にインタビュー」をして、ちょっとだけ楽しませてもらった。いつかやってみたかったことの一つで、なかなかできる機会がなかったからね。でもあれだけメディアに取り上げられるものだとは思ってもいなかった。素晴らしい1週間だったし、フィラデルフィアのアロミニンクに会場が移る2010年大会も充実させたいと思っている。


自分で言うのも何だけど、同じ年にアーノルド・パーマー・インビテーショナル、そしてメモリアル(ジャック・ニクラウス)、そして自分の大会を勝てたことはすごいことだと思う。しかも(2人が)まだ生きている間に達成できたということがより一層嬉しい。


友人でもあるロジャー・フェデラー、ウィンブルドン優勝と15個目のメジャータイトルおめでとう。
これで彼の方が(メジャー勝利数で)一歩リードしたわけだけど、すぐ追いつきたいね。まだできていないんだけど、いつかテニスかゴルフを一緒にやってみたいね。同じ街にいることが滅多にないし、いたとしても試合に出ているから自由に動ける時間が限られてしまうんだ。


去年、膝の手術を受ける前にテニスはよくやってた。ロジャーのゴルフと俺のテニス、どっちの腕前が上かはわからないな。。。彼は最近ゴルフを始めたと聞いたから、大した実力じゃないかもね。俺のテニスは・・・。


全米オープンの前に、ニューヨークで俺の新しいゲーム「EAスポーツ:タイガー・ウッズPGA TOUR10」のプロモーションに行ってきた。ジム・ファロン(人気番組司会者)と対戦したんだけど、最初のゲームは負けてしまった・・・。でも2回目は勝ったからね。いい奴だったし、とても楽しい時間だった。


今週あまり雨にやられないことを祈って・・・。


全英オープン終わったらまた書きます。


タイガー・ウッズ
=======================================


Tiger's Blog(英語)
タイガー・ウッズ公式HP


=======================================
【関連商品】
iconicon
ナイキ ヴィクトリーレッド フォージドTW ブレードアイアンicon


iconicon
パターカバー タイガーicon

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com