タイガー・ウッズの車内にあった「物理学」本がamazon、eBayで売上急上昇!

タイガー・ウッズの交通事故がきっかけで各種タブロイド紙、ゴシップ雑誌は部数も増えて大賑わいとのこと。


一方、嬉しい悲鳴をあげている人も。先ほど紹介したタイガーの事故車公開写真の一枚で、車内に落ちていた「物理学」の本がamazonで飛ぶように売れ、さらにはeBay(オークション)で高値で転売されているそうなのです!


【関連記事】
タグ・ホイヤー、タイガー広告ポスターを撤収
タイガー&アクセンチュア、契約終了
タイガー・ウッズ&ジレット、イメージ使用を「制限」
タイガー&ゲータレード
タイガー・ウッズ人気急降下
ケニー・ペリー「アメリカの大半がやっていること」
「エンゼル役」パーネビックの怒りのコメント
周囲の反応(via Twitter)
タイガーの謝罪文
タイガーの最初の声明文
タイガーの事故を通報した110番音声
第2の不倫相手現る
タイガーの交通事故


ゴルフダイジェスト・オンライン

今回話題になっているのはタイガーの車内に落ちていたこの本。


tigerwoodsbook1214.jpg
photo: golf.com


アップしてみると・・・


tigerwoods_book1214.JPG


こちら、「Get a Grip on Physics」、訳すと「物理学を理解(Grip)する」。皮肉なことに、ハンドル操作を誤った(Grip=~を握る)タイガーの車中にこんな本があったとは・・・。純粋に物理学に興味があったのか、それともスイングの物理学論を学ぼうとしていたのかは定かではありませんし、永遠に明らかになることはないでしょう。


この写真が先日公開されると同時に、この写真を見た人は「なんだ、これ?」と思ったのでしょう。Amazon.comでの売上が急増し、ランキングも396,224位から、なんと、2,268位まで上昇!


「Get a Grip on Physics」のAmazon.comブックレビュー


この本を書いたのは、イギリスのサセックス大学の天文学者、ジョン・グリビン博士。「Get a Grip...」は既に絶版状態なのですが、今回のタイガー事件で注目を浴びたことでネット上の古本売買が活発化しているのだとか。


グリビン博士は「在庫は数百冊しかなかったから、2、3日のうちになくなった」とのことで、オークションサイトのeBayに「自分が出品する分さえもない状態」とがっくり。


ちなみにeBayで検索してみると、


tigerwoodsebay1214.JPG


なんと、最高で125ドル(約11,250円)で取引されています!


出品している人も「Tiger Woods」というキーワードをタイトルに入れていて、明らかに今回の事件に便乗して売買しようとしているというのが分かります。「Is it Tiger's secret to success? Find out in this book(これがタイガー成功の秘密なのか?この本で確かめてみてください)」と煽っている人もいます。


「Get a Grip on Physics」のeBay検索結果


教授としてみたら、自分の本が一つでも世に多く出回るのは嬉しいはず。


でもこの広がり方、どこか不謹慎な感じがするのは僕だけでしょうか・・・。ネットって怖い怖い!


PR

Access Ranking

Golf-aholic.com