長期離脱?再手術?引退!?タイガー・ウッズ、午前11時(日本時間24時)にGCで「重大」発表!

ゴルフチャンネルは番組のTwitterで本日11日午前11時(日本時間12日午前0時)より、全英欠場を表明しているタイガー・ウッズが緊急出演、重大なアナウンスがあると発表しました。


全英オープンウィークの始まりだというのに、この人にはどこまで振り回されるのでしょうか・・・。

日本時間の今朝8時頃、ゴルフチャンネルのオフィシャルツイッターアカウントから次のようなツイッターが流れました。


@GolfChannel: Monday 11am ET: Special announcement concerning Tiger Woods on Golf Channel #golf #pga


月曜日午前11時より、ゴルフチャンネルにてタイガー・ウッズに関する重大発表


この「重大発表」の番組はGCアンカーのケリー・ティルマン氏との対談形式で行われるそうです。どこから、何を発表するのかは一切明らかになっておらず、このゴルフチャンネルのつぶやき自体、既に管理人によって削除されています(削除するくらいならアップすんな!)。


全英オープンの月曜日、しかも全米女子がサスペンデッドでマンデーフィニッシュで盛り上がっている最中、一体どんな「重大」発表をしようというのでしょうか?Twitterユーザーの中にはこのタイミングを批判する声は多く、


「引退発表なら許す」


「キレイな女子(ケリー氏)にバンテリンでも塗ってもらえ」


「結局のところタイガーは自分が一番注目されたいだけ。究極の自己中」


「先週のAT&Tナショナルの公式会見の場で発表できなかったのか」


など厳しい意見が飛んでいます。


そんな中、こんなアンケートも実施されていて、


=====================================
tigerquestion0711.JPG


Q:タイガーは何を発表すると思いますか?

1.膝の状況
2.ガレア医師との関係
3.引退
4.(エージェント)マーク・スタインバーグとの決別
5.その他
=====================================


ご覧のとおり、「1(膝)」と「3(引退)」に多くの票が集まっています。一方、現実的な路線としてはガレア医師との関係を明確にするためにタイガーが改めて表に出てくる、という見方もあるようです。アメリカ国内に禁止薬物(ヒト成長ホルモン)を持ち込んだとして訴追されていたアンソニー・ガレア医師が先週、米国の連邦大陪審でその事実を容認。告訴取り下げの代わりに誰に何の薬物を提供したのかという機密情報を公開、捜査に協力することが決定していました。以前にタイガーは「違法薬物は使っていない」と明言していましたが、今後タイガーを含めガレア氏が関与していたトップアスリートの事情聴取が入るかもしれないとのこと。その前にタイガー自ら無罪を訴える場を設けたいのかもしれません・・・。


今季戦線離脱なのか、再手術なのか、禁止薬物に関することなのか、


はたまた引退なのか・・・。


このタイミングで「再婚します」的なしょうもない発表だったらゴルフ界(ファン)が発狂すると思いますよ!

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com