ヘレン・アルフレッドソン、タイガー不倫知っていたと告白!「綺麗な水にほど憎たらしい魚が泳ぐ」

キャディのスティーブ・ウィリアムズ、コーチのハンク・ヘイニー、ツアープレーヤーのパドレイグ・ハリントンなどなど、これまで皆口をそろえてタイガー・ウッズの不倫については知らなかったと明言してきました。


そんな中、初めてタイガーの不倫を知っていたと言う選手が現われたのです。しかも、意外な人物からの爆弾発言で「本当にタイガーの側近は知らなかったのか?」と、話題になっています。


タイガー・ウッズ関連記事】
タグ・ホイヤー、タイガー使用を自粛
アーノルド・パーマー・インビテーショナル公式HPから外される
「'00年代最高アスリート」に選出
キャディ、「全く知らなかった・・・俺は雇われているだけ」
事故った車内にあった「物理学」本がamazonでバカ売れ
タグ・ホイヤー、タイガー広告ポスターを撤収
タイガー&アクセンチュア、契約終了
タイガー・ウッズ&ジレット、イメージ使用を「制限」
タイガー&ゲータレード
タイガー・ウッズ人気急降下
ケニー・ペリー「アメリカの大半がやっていること」
「エンゼル役」パーネビックの怒りのコメント
周囲の反応(via Twitter)
タイガーの謝罪文
タイガーの最初の声明文
タイガーの事故を通報した110番音声
第2の不倫相手現る
タイガーの交通事故


ゴルフダイジェスト・オンライン

アメリカでもスクープをいち早く報道する新聞として有名なニューヨーク・デイリー・ニュース紙。今日、改めてこの新聞のHPを見たら、タイガー関連の記事にこんなバナーが・・・


tigerwoods1224.JPG
via New York Daily News


まー、品がないというのか、逆にクリエイティブセンスがあるというのか、ゴシップ好きというのか・・・。こういうスタンスの新聞です。


今回、このデイリー・ニュース紙が取り上げたのはスウェーデンのテレビ局のインタビューに答えたLPGAのヘレン・アルフレッドソン。ツアー通算2勝(直近では昨年のエビアンマスターズ・・・今年宮里藍が優勝した大会)を挙げている44歳のベテラン選手。


helenalfredsson1224.jpg
photo: zimbio.com


タイガーが妻エリンの知らないところで浮気をしていた事実はツアーを回っている選手の間では「常識」だったことを明かし、アルフレッドソン自身「昨夏、全英オープンの時に聞いた」そうなのです。


「エスコート(売春婦)にお金を払ってやっていたならまだ分かる。誰も知らなくても良かったこと。でも彼は手を出してはいけないところに出してしまい、彼女を作ったり、色々とやらかしてしまった」


とアルフレッドソン。


今回、アルフレッドソンがあえて表に出てきたのもエリン氏同様、スウェーデン出身という強い絆があるのでしょう。先日、同じくスウェーデン人でエリンとタイガーのキューピット役となったイェスパー・パーネビックもタイガーを猛烈に批判していました。


デビュー以来、清いイメージを保ってきたタイガーに関してアルフレッドソンは


「静かな(綺麗な)水にほど、醜い(憎たらしい)魚が泳ぐもの」


とバッサリ。まだタイガー本人が具体的な出来事について言及していない段階でこれは言い過ぎのような気もしますが・・・。


実は女子ツアーの方がこういったゴシップが回るのは早い・・・のかもしれませんね。


書いていて思ったんですけど、


イブにこういう話題って心地よいものではないですね。


【関連商品】
iconicon
ナイキ エクストリームスポーツキャリーバックIIicon

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com