タイガー・ウッズ、乱入者に「ホットドッグ」投げられる[動画あり]

なぜホットドッグだったのか。。。


なぜタイガーにホットドッグだったのか。。。


この男は何を訴えたかったのか。。。


とにかく謎の多い出来事でしたが、まずは紹介しておきます。

tigerwoods20111011.JPG
photo: The Hollywood Gossip


先日のPGAツアー「Frys.comオープン」の最終日、優勝したブライス・モルダーから10打差、30位タイに終わったタイガー。思いがけないアクシデントが7番ホールで発生。


グリーン上、タイガーがバーディパットを打とうとしていたところに、突然、男性の観客がロープを潜ってコース内に潜入。「タイガー!タイガー!」と叫びながら手に持っていた「ホットドッグ」をタイガーに向かって投げつけたそうなのです!


昨日の夜までいろんなところで動画がアップされていましたが今朝になってほとんどが削除。ようやく見つけました(ニュース映像の一部です)。



男は捕まることを覚悟していたのか、ホットドッグを投げた後、グリーン上に倒れ込みすぐさま警察と会場の警備員が逮捕。この男の名前は公になっていませんが、カリフォルニア在住の31歳男性とのこと。


「誰か知らないけど、男が突然グリーンに走ってきてホットドッグを持っていて・・・どうやって投げたのかは知らないけど、俺はパットに集中していた。気付いたら、地面に倒れていて、逮捕してほしいような感じだった。


「彼はニュースに出たかったのだろう。その願いはきっと叶うだろうね」


ラウンド後のタイガーのインタビューはこちら。



同じ組で回っていて、タイガーの良き友人でもあるA. アトワルは


「警察が勘違いしていたら彼は撃たれていてもおかしくなかった」


と振り返っています。


過去に全英オープンで全裸の女性がグリーン上のタイガーに接近したのは記憶にありますが、不倫騒動以来、この手の乱入事件でタイガーがターゲットにされたのは初めて。期待の裏返しなのか、それとも他に意図があったのか・・・。こういうのはネタになってしまうと、マネをする輩が出てきそうな気もしますね。


とにかく、ケガ人や大事に至らなくてよかったですね。


でも、なぜ、ホットドッグだったのか・・・。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com