【最新】NIKEのタイガー・ウッズCM公開!「公共広告機構のCMのようだ」と評判いまいち[動画あり]

日本時間の今夜からいよいよ始まります、マスターズ2010。


開幕前夜、ESPN、ゴルフチャンネルで放映され、突如ネット上で話題になっているNIKEのタイガー・ウッズ最新CM。


NIKEがこのタイミングで、この内容・・・。混乱している視聴者が多いようです。

今回公開されたCMは30秒。白黒映像で何やらゴルフ場のような背景。最初から最後までカメラの前に立つタイガーを流し、音声は今は亡き父、アール・ウッズの声が流れるといった構成。


表情一つ変えずに、うつろな顔でカメラと向き合うタイガー。泣きそうな顔にも見えます。


アール・ウッズの言葉:


Tiger, I am more prone to be inquisitive to promote discussion. I want to find out what your thinking was. I want to find out what your feelings are, and did you learn anything?


「タイガー、私は何でも知りたくなる性格で、議論を促進したくなる。お前は何を考えていたのかが知りたい。お前の気持ちも知りたい。そして、学んだものはあったのか?」



今回、約5ヶ月ぶりの実戦、その間に発覚した数々のスキャンダル。世界最高峰の舞台で復帰を決め、月曜日には謝罪会見もし、「さぁ、タイガーのプレーを見たい!」といった空気が流れ始めていた中でのこのCMのオンエア。


純粋に世界No.1アスリートのプレーを見たいと思っているゴルフファンにとって、マスターズ開幕前夜になぜ、見方によっては後ろ向きともとらえられる内容のメッセージを発信したのか・・・という声が多いようです。


====================================
・ESPNで見た。私は理解できない。何も訴えかけるものもなければ、タイガーのイメージが和らぐわけでもない。
・私も分からない。一方、父親が息子にアドバイスをして正しい道に導こうとしている。そこに真実はあるような気もする。ただ、そうはいっても、それがNikeと何の関係があるんだろう・・・。
・公共広告機構のCMのようだ。
・すげー変なCM。
・タイミングが理解できない。これを見た人がNikeについてどう思って欲しいのかが伝わってこない。
・新しいCMを出すタイミングはよかったと思うけど、内容をもっとライトなものにするか、ゴルフに関連したものにしてほしかった。
・暗い。明日からマスターズ始まるというのに。
====================================


などなど、概ね視聴者の反応はあまりよろしくないようです。


きっと日本の中継やケーブルでは流れないので、日本のファンはネットでしか見られないと思います。


個人的には、これまでのNIKEのCMとはかなりテイストが違うな~と。これまでのCMはトップを君臨する力強さを前面に出して、クリエイティブなビジュアルや切り口で「さすがNIKE!」と思わせるものが多かったので、そういう意味では違和感を感じました。そして、アール・ウッズの言葉がプロパガンダのように聞こえてしまい、(上記コメントにもありましたが)日本でいう公共広告機構の「善悪」を訴えるような内容に聞こえてしまいました。


みなさんはどう感じました?

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com