元王者(タイガー)VS現最強アマ(カントレー)の対決に注目!

今週の「Frys.comオープン」で自身初のフォールシリーズ出場となるタイガー・ウッズ。新居に移り、新たなホームコースとなっているメダリスト・クラブで先週、コースレコードの「62」でラウンドしたというニュースも出ていましたが、果たして本番でどんなプレーを見せてくれるのか?ケガから復帰して以来、タイガーの口癖にもなっている「reps(反復練習)」は足りているのか?スイング改造はどこまで身になっているのか?などなど気になる点は山ほどあります。


そして、Frys.comオープンの予選ラウンド組合せが発表され、タイガーは昨年の全英オープン覇者ルイ・ウーストハイゼンと今年の全米大学最優秀選手であり全米オープンのローアマにも輝いたパトリック・カントレーと同組に入った。


(メジャーチャンピオンを差し置いてこういうのもなんですが)タイガーVSカントレーは楽しみな対決ですね。

patrickcantlay20111005.jpg
photo: zimbio.com


カントレーは6月の「トラベラーズ選手権」にスポンサー推薦で出場、今季のPGAツアーの最少ラウンドスコア「60」を初日に叩き出しています。プロに交じっての4戦全てで24位以内(トップ10回)に入っていて、今最も注目されているアマチュアです。


一方、最新の世界ランキングでトップ50からもれてしまったタイガーは、「全米プロ選手権」で予選落ちし、FedEx Cupプレーオフ進出も逃しています。全米プロ以来の出場となり、今週の大会の後は11月第2週にメルボルンで開催される「オーストラリアン・オープン」、そして翌週の米国VS世界選抜による団体対抗戦、「ザ・プレジデンツカップ」にキャプテン推薦で出場する予定。


タイガーとは対照的に最高のシーズンを送っているカントレー。まだプロ転向は考えていないようですが、いずれトップツアーに入ってくる逸材であることは間違いないでしょう。


今回の初対戦はある意味「新旧」対決。元王者が意地を見せるのか、現役最強アマチュアが勢いで勝るのか・・・。この初対戦、数年後には語り草になっているかもしれませんね。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com