【英紙】タイガー、「WGCブリヂストンインビテーショナル」で復帰!

ここにきてどのニュースソースを信頼していいのかわからなくなってきましたが、これも念のためエントリーしておきます。


タイガー・ウッズ、来週のWGCブリヂストンインビテーショナルで復帰する、とのことです。


tigerwoods0726.jpg
photo: zimbio.com


英紙Guardianによると、タイガーは8月4日から開催される世界ゴルフ選手権の最終戦「WGCブリヂストンインビテーショナル」で復帰することを今週発表すると報じています。大会へのエントリー締め切りは7月29日午後5時(日本時間30日午前6時)。


タイガーは5月上旬の「ザ・プレーヤーズ」の第1ラウンドを途中棄権して以来、膝とアキレス腱のリハビリに専念していて、復帰時期に関して情報が交錯しています。先週の水曜日には28日に開幕する「グリーンブライヤー」で復帰するとの噂が流れましたが、結局エントリーはしませんでした。また、先日、タイガーの友人でありシニアツアーでプレーするジョン・クックマーク・オメーラはタイガーとはメールで連絡は取っているものの、復帰時期については何も聞いていないと言及。


先週の報道と比べると、今回の復帰説は信憑性は高いかもしれません。タイガーはWGCブリヂストンの開催地、ファイヤーストーンCCで過去に7度優勝していて相性の良いコースであることは紛れもない事実。タイガーが最も得意としてきたコースだけに、まずはここに照準を合わせ、1試合消化してからメジャーの最終戦「全米プロ選手権」に挑む・・・というスケジュールを組んでいる可能性は高いですね。


ただこれまで何度もタイガーの噂に左右されてきましたので、またしても風のたよりで終わってしまう可能性も大。


金曜日、ビッグニュースが飛んでくることを祈って!

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com