タイガー・ウッズ、首のケガ診断は「関節炎」!この話題に便乗するTwitterユーザーがお馬鹿すぎる件

ザ・プレーヤーズを首のケガを理由に途中棄権したタイガー・ウッズ。12日のMRI検査の結果が「関節炎」であると自身のサイトで公表しました。


復帰時期は未定だが、「長期的なものにはならない予定」と書かれています。

タイガーのMRI検査結果が発表されました。医療系サイトを中心に首の関節炎について調べてみたところ、長引くものもあればそうでないものもあるようで、個人差があるとのこと。今回発表された記事には「マッサージや抗炎症薬」で治療していくとあり、長期の戦線離脱にはならないことで本人もホッとしていることでしょう。


ところで・・・


タイガー・ウッズ(Tiger Woods)」と「首(neck)」でいろいろと検索していたら、こんなもんが出てきました。


tigerwoods_neck_20100513.JPG
via twitter@TigerWoodsNeck


タイガーが首をケガした途端に作られたTwitterのアカウント。その名も「TigerWoodsNeck」。


この人、どこの誰かは不明ですが、プロフィールには・・・


* 名前:Woods Neck(ウッズの首)
* 現在地:BTW the heart and the brain(心臓と脳の間)
* 自己紹介:I've been hurting for months, but I couldn't tell anyone(何ヶ月も痛みを感じていただ、誰にも話せなかった)


コアなファンは容赦ない、でもなぜかこういうブラックなヒューモアは瞬間風速的な人気が出る。というか、くだらなさすぎてついつい見てしまいます。


何かにつけて「首(ネック)」を題材にして書き込んでいて、


I hope we end up going to St Andrews this summer. Need a Scottish Headbutt to get the kinks out
今年の夏はセントアンドリュースに行けるといいな。スコットランド人にヘッドバットでもしてもらわないとこの痛みは治らない


Congrats to Tim Clark's neck. I can hardly see you because your human is so short, but congrats nonetheless
ティム・クラークの首、おめでとう。お前は小さすぎて見つけるのが大変だけど、とにかくおめでとう
※クラークは2007年に首のケガを負っていた。


などなど、本当にくだらなくて時間の無駄なのは分かっているのですが、読んでしまいます。この人、どういったキャラ設定でこの書き込みしているのか、また一体何がしたいのかは全く意味不明です!


これもまたスーパースターの宿命なのでしょうか・・・。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com