大学ゴルフ部が「ヌード集合写真(ヘッドカバーで局部隠す)」公開し、出場停止処分!

学生の頃は何をやっても大丈夫、許される。


・・・そう思っていた節のある小生としてこういうニュースを見ると自然と応援したくなるわけですが、大学側は厳しい処分を下したそうです。「自由」を取り違えてしまってようです。


でも局部を画した裸の男が15人並ぶとこういう光景になるのか、とちょっと斬新ではありましたw

米カンザス州にある小さなキリスト教ルター派の大学、ベサニー・ルーサン・カレッジのゴルフ部が部員全員を集め、冗談半分で撮影した集合写真が話題になっているようです。それもそのはず、全員がフルヌード、股間をクラブカバーで隠すというもので、チームの一人がFacebookにアップしたところ監督の目に止まってしまい、「学校の規律に反している」として全選手が1試合の出場停止を命じられたそうです。


その写真がこちら。


bethanycollege0829.jpg
photo: sfgate.com


まー、キリスト教の学校ですからね、仕方ないといえばそれまでですね。


ベサニー・カレッジは地元の大学リーグ(KCAC)の大会を過去15年で11勝していて巷では強豪と言われていましたが、この一件でその名は全国区になってしまったようです。


さらにこのニュースには、「ネタか!?」と思ってしまうオチがついていて、ゴルフ部の主将が今回の出場停止処分を学校長に訴えると言っているのですが、


その部長の名前がですね・・・なんと・・・


JACK HISCOCK
(ジャック・ヒズコック)


日本語で読むと何も面白くないのですが、英語で苗字を分けると


「HIS(彼)」



「COCK(チ○コ)」


になるわけで、ネット界ではこの事件以上にこのキャプテンの名前がいじられまくってますw かわいそうに。。。


それにしても、Facebookも使い方をちょっと間違ったら怖いですね・・・。みなさんもお気を付けください。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com