ミッシェル・ウィ、オバマ大統領の母校で遊んできた

本日、ハワイから帰国。夢のような一週間が終わってしまい、既にダウン症気味。思い出のイベントの一つに、ミッシェル・ウィオバマ大統領も通った「プナホウ高校」の学園祭のようなお祭りに行ってきた。

punahoe1.JPG


アメリカに住んでいたのであまり違和感はなかったが、同行した人は「なぜ学校の敷地内にジェットコースター?」と戸惑っていた。これってアメリカ(特に夏場)ではよく見かける光景で、公園や敷地の広い学校の校庭などに「移動式遊園地」を持ち込んで、地域の人たちに来て楽しんでもらうというもの。


今回行ってきたのはハワイ、プナホウ高校でのカーニバル。食べ物屋はあるは、メリーゴーランドはあるは、ゲームの出店はあるは、と超大規模なお祭り。2日間に渡って開催されていて、どこにいっても人、人、人。数千人は出入りしていた感じなので、地元の人たちだけではなく僕のように観光で来ている人も訪れていたのでしょう。


punahoe2.JPG
一番?列ができていたチキンフリフリの出店。


punahoe3.JPG
在学生の親も積極的に参加。


punahoe4.JPG
これなんて言うんでしたっけ・・・?


punahoe5.JPG
懐かしい!というより映画にも出てきそうな出店。


このプナホウ高校、何を隠そうミッシェル・ウィとオバマ大統領の出身高校。地元では超のつく名門私立高校のようで、お坊ちゃま・お嬢様の学校なのです。日本で言うと...灘?慶応?


この敷地内では食べ物を1枚25セントの食券で買わなければいけなくて、長蛇の列を捌いていた店番の少年(恐らくこの学校の生徒)とのやり取りがおかしかったので紹介しておきます。


僕 「いくら?」

少年 「2つなので9ドルです」

僕 「いや、食券で払うから何枚?」

少年 「わかりません!」

僕 「へ!?」

少年 「たしか束(25セントが20枚になっている)を2つと...
         僕忙しいんです!
          計算するのは僕の仕事じゃないんです!」

僕 「わかった、わかった。僕が数えるから次のお客さんにw」

少年 「さんきゅー!」


と、必ずしも全員が全員オバマ級のIQを持っていないようですw ウィやオバマ大統領が通った学校で地元の人たちが集う祭りに来れたのも楽しかったです。


PR

Access Ranking

Golf-aholic.com